テーマ:マクロスF(フロンティア)

マクロスF(フロンティア) 第25話 最終回 「アナタノオト」

なんだか、突然内容が生存の戦いから共存の戦いへと変わってしまいました 結局、歌VS歌ではなく、いつもの敵親玉との熾烈な戦いと昇華していった感が否めないが、まぁ、それはそれで燃える戦いでしたなぁ しかし、本来のバジュラの生態が人類を理解しない為におこった、些細ないざこざをグレイスが利用したって感じですね しかし、まぁ~なんていう…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF(フロンティア) 第24話 「ラスト・フロンティア」

生存を賭けた戦い 歌を使用しての最終決戦 ・・・・・・ ・・・ マクロスらしい演出の数々なんですが、また、新しい試みをしましたねスタッフさん!! マクロスシリーズの歌は戦争終結の一端をになったり、元気を分けてくれる大事な要素のはずなんですが、それが人類の敵として使用するとは・・・ ましてや、あの第一次星間戦争を勝利に導いた伝…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF(フロンティア) 第23話 「トゥルー・ビギン」

いや~、完全にアルトとシェリルがくっついちゃったねぇ~ 同棲までしているし、しかもマクロスフロンティア内の資源が欠乏しているというのになんて贅沢なんだ やっぱり銀河の歌姫と本SMSの力のなせる業なのか? ランカはただたんに自分の過去を探す為とペットのアイちゃんを送り届けようという純粋な気持だけでバジュラ本星へと出向いたわけだが、そ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF(フロンティア) 第22話 「ノーザン・クロス」

なんだ~ やっぱり環境維持装置が損傷していたのね そりゃあれだけ艦内でドンパチやればそりゃ壊れるわなヾ(´Д`;) しかし、、まぁ次から次とよく色んな問題に直面しますな 三島のクーデーター計画は成功 そんなに特権とか名声が欲しいのかね シェリルもランカの二番煎じをやらされていい顔してないし しかも、マクロスフロンティ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF(フロンティア) 第21話 「蒼のエーテル」

これだけの大被害を被ってもなお、環境維持装置がまったく損傷されていないのはこれ如何に?? そんなことはほっといて(^_^;)・・・ 悲壮感に包まれていて暗いよ、内容が暗すぎますヽ(゚□゚;) もうすでに歌を歌うとか娯楽を楽しむとか、そんな余裕ないね、マクロスは・・・ しかし、ランカの存在ってホント謎だらけです バジュラ幼生…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF(フロンティア) 第20話 「ダイアモンド・クレバス」

これはかなり予想外の結末ですよ まさか戦闘の真っ最中に愛の告白があるとは! しかも、前回のあのクラン×ミハエルのカップルは、ただの冗談だと思っていたのに、ここへ来てこんな盛り上がりを見せようとは誰が予想しただろうか いや、誰も予想していないはずだ こんな、往来の中でのなんて恥ずかしい行為をするんだと思っていたが、さらにはまさか、…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF(フロンティア) 第19話 「トライアングラー」

恋愛に比重を置いている回ですね 今まで見たことがないカップル・・・ オズマ×キャサリン ミハエル×クラン どっちもぎこちなさが出ていて、逆に言えば見ているこっちが新鮮でいたたまれないんですけど(^_^;) まぁ、それは置いといて・・・ ようやく「けじめ」と言おうか、自分の本当の気持に気が付いたランカ・・・ 悲しみに打ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF(フロンティア) 第18話 「ホールド・フェーム」

おおぉぉ!! オープニングがまたしても変わった 今回はシェリルとランカの二人の競演「ライオン」ですか 本編では競演できていないので、OPだけでも競演している姿がなかなか躍動感があっていいですなぁ♪ ついにシェリルの前で本性を表しやがったグレイス・・・ すでに悪魔のような微笑みになってますよ コワッ((( ;゜Д゜)))カ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF(フロンティア)第17話 「グッバイ・シスター」

オープニングが変わった ランカが歌う「星間飛行」になってるし しかも、デフォルメランカ あまりにも陽気な歌で危機感がまるで感じられない まぁ、でもそこがマクロスのいいところだ♪ しかし、今回はオズマが完全に主役になっておりますな 子供には見せられないキャサリンとの寝取ってるし、過去に何があったかは知らないが、よりをもどし…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF(フロンティア) 第16話 「ランカ・アタック」

つい人気、有名ともに頂点に上り詰めたランカ・・・ でも達成感や優越感とか感じていないね 元気がない むしろ、「これでいいんだよね」と自問自答している始末 まぁ、あまりにも唐突に人気が出たのだから当たり前といえば当たり前だが、やっぱり友達とかアルトにまったく合えないという事の方が大事と悟り始めていると思う。 そんな彼女に対してシ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF(フロンティア) 第15話 「ロスト・ピース」

まさか、シェリルのマネージャーのグレイスが悪巧みを画策する悪代官役だったとは誰が予想しただろうか? 当初はただの脇役だったが、まさかここまで物語の中心的人物になってようとは・・・ それにしてもただの体調不調かと思っていたシェリルの体の異変 完全にグレイスに一服盛られてますね まさか、オチはシェリルの死ってことはないよね(^_…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF(フロンティア) 第14話 「マザーズ・ララバイ」

なんだか、今回よくわからんなぁ~ ランカが歌っていた「アイモ」・・・ 何か秘密があるのか? 敵味方はっきりしないブレラ・スターン 前回の最後で壮絶な爆死を遂げたグレイス・オコナーがなぜ最後のシーンと次回予告に現れるのだ!! そして最後にミハエル・・・ シェリルの超下手な操縦によりあえなく撃墜されたミハエル機、乗っていたシェリ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF(フロンティア) 第13話 「メモリー・オブ・グローバル」

今回は萌えもなく笑いもなく歌もなく、話の転換期に丸々1話使って語られてます ランカの過去と敵陣営側の何をしようとしているのかがちょびっと触れられているが、その急展開にいろいろな面で驚いてしまいましたヽ(゚□゚;)ノ 機体の不調によりガリア4に不時着したアルトとランカ。 久しぶりにゆっくりと会話を交わす二人はなんとなくよい感じ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF(フロンティア) 第12話 「ファステスト・デリバリー」

なんという、リ・ミンメイを彷彿とさせる暴動の鎮圧の仕方なんだランカは・・・ あの歌「星間飛行」の所々に出てくる「キラっ☆」に思わず、いい意味でですよ、笑ってしまったのですけど(*´▽`*) 完全に萌え路線に走ってます。 その歌を聴くシェリルの悔しがりよう・・・ プロとしての意地と体調管理不甲斐なさ、そしてアルトを取られてしま…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF(フロンティア) 第11話 「ミッシング・バースデー」

歌舞伎を継ぐか、ランカを選ぶか、シェリルを選ぶか? 迷いに迷った挙句、シェリルを選んだアルト 「やっぱり」と思っているランカはあまり愕然としないのね やっぱりどこか気が付いた面があったんでしょね しかしどこか寂しげなランカを見ていると、哀れというよかない・・・ 映画出演により、注目され始めたランカは、忙しい毎日が続いていた…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF(フロンティア) 第10話 「レジェンド・オブ・ゼロ」

マクロスゼロの映画撮影・・・ そんな映画出演を果たしたランカ・・・ あれよあれよと言う間にスターダムへと上り詰めるランカ・・・ トントン拍子すぎやしないか? ミス・マクロスフロンティアの優勝者のミランダ・メリン なんでも、超時空要塞マクロスに登場する女優、ジャミス・メリンの孫にあたるという・・・ 超時空要塞マクロスのジャ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF(フロンティア) 第09話 「フレンドリー・ファイア」

今回はミシェルの過去話・・・ アルトとミシェルの男の友情、信頼関係が強く結びついたいい話でした ミシェルもああやって表面上は軽い性格ではあるが、それは上辺だけで・・・ 唯一の肉親である育ての親ともとれる姉が自殺の動機の真実を追い求めようとするのは至極当然のことであるに、 まだまだ、彼には他人に知られたくないような悲しい過去が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF(フロンティア) 第08話 「ハイスクール・クイーン」

今回はお笑いに転向しましたマクロスF・・・ 冒頭部分からいきなりランカの「ニンジーン Loves you yeah! 」の歌 ヤバイ、可愛すぎる♪♪ シェリルの生下着を見た実星学園の男達は躍起になって行方を覆うと大騒ぎになるのだが、まぁ、当たり前と言えば当たり前! だって、銀河の歌姫、手が届かない超有名人の生パンがそこにあっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF(フロンティア) 第07話 「ファースト・アタック」

今回は挿入歌、シェリルの歌、特盛です。 お腹いっぱいまで堪能しました ごちそうさまでした(*´▽`*) 激しい戦闘シーン中に合わせて歌を乗せるのはマクロスの定番なのですが、やっぱりこの手法はいいですなぁ 歌と比例して戦闘の荒々しさも相まって逆に歌を強調している まぁお約束といってはそれまでですが、やっぱりマクロスはこうでな…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF(フロンティア) 第06話 「バイバイ・シェリル」

さぁ、きな臭くなって来ましたよ そんなきな臭い情勢の中。シェリルの故郷、ギャラクシー船団がバジュラに襲われたという情報が入ってもなお、コンサートを慣行するシェリルの強い気持に圧倒され、力強いシェリルに心引かれたのか、アルトが少しつづだか気持が傾き始めている・・・ あまりにもランカがかわいそすぎて見ていられない せつな過ぎるよ~~ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF(フロンティア) 第05話 「スター・デイト」

シェリルに翻弄されるアルト あんな高慢で勝気な女の子相手に翻弄されるアルトも見ていてかわいいと思ってしまった ゼントラーディの街中で道行く人に自分の歌声を披露するなんて、内気な女の子、ランカにとってしてみれば一大決心したに違いない そのキッカケを作ったミハエルのあの強い口調・・・ 普通だったらめげてしまうあまりにも強い毒舌っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マクロスF(フロンティア) 第04話 「ミス・マクロス」

やっぱり付き合いだしたアルトとランカ・・・ 頻繁にメールで連絡を取り合う仲になってしまう間柄に、S.M.Sの連中はあんまり驚かないのね S.M.Sに入隊したアルトは半ばいじめといようか、ミハエルのしごきにヘトヘトなアルト姫なのであった(^_^;) 完全に立場が逆転してしまった間柄、私だったらこんなしごきに屈してしまうな!! …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF(フロンティア) 第03話 「オン・ユア・マークス」

退避豪に閉じ込められたランカ、シェリル、アルトの3人・・・ ハーレムじゃないか! これはアルトにとって幸せな思い出になる事受け合いのシーンです(*´▽`*) ていうか、アルトの服の端を恐怖で一生懸命手を離そうとする仕草がなんて可愛いんだ。 さすがランカ、あまりの可愛さに脳髄に直撃弾を食らってしまった(*´▽`*) 一方のシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF(フロンティア) 第02話 「ハード・チェイス」

なんか、ランカをアルトがバルキリーで救出するシーンって初代マクロスにすごく似てませんか? 上か下かの違いだけでそっくりだろ! ウィキペディアを見たが、 河森正治は原作回帰としてマクロスシリーズの過去シーンを用いるとかなんとか書いてあったが、マクロスファンとしてみれば、むしろにやけてしまうシーンを使うのはちょっとうれしいかも(*´▽`…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF(フロンティア) 第01話 「クロス・エンカウンター」

さぁ、待ちに待った待望の新作「マクロス・フロンティア」 それにしても、いい意味でツッコミところが多すぎて、どこをどう突っ込んでいいのかあまりのも多才すぎて迷いまくりです。 軽快な坂本真綾さんの歌声から始まりましたが、やっぱり坂本真綾さんの歌声はいいにゃ~♪♪ ノリノリのテンポでリズミカルに歌声を披露している♪♪ 場面展開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more