テーマ:絶対可憐チルドレン

絶対可憐チルドレン OVA ~愛多憎生!奪われた未来?

・・・あらすじ・・・ 皆本がファントム・ドーターに洗脳されてしまった。洗脳された皆本はダークネスナイトと名乗りBABELを襲撃、クィーンを名乗るファントム・ドーターによって未来予知にも影響を与えていた。薫は皆本を救うことができるのか。 ・・・動画投稿共有サイト検索リンク先・・・                …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第51話 「桜花爛漫!じゃあまたね」

無難に終わりましたなぁ~ 原作第一巻の一話の一部と16巻の小学生終了の一部の混合話。 制作スタッフは過去があるから未来へと続く成長・・・。 そんな意図を混めて制作されている気がしてならない。 でも、中学生編へと布石みないな、次回作の余韻を残しつつ終わらしているということは、次回を期待していいんですよね? いや間違いない 絶対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第50話 「一意奮闘!オーバー・ザ・フューチャー」

またしても、この事件にはブラックファントムが介入している事件。 しかも、バベルのナオミや谷崎主任やハウンドまでもが記憶操作される犯人の餌食に。 原作よりバベルの危機的状況化に陥ってしまっている。 が、やっぱり無理やりブラックファントムを入れたせいでストーリー上のあまり関係ない、あってもなくてもいいキャラになっちゃっているので、ほと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第49話 「有為転変!えっ、皆本が!?」

天才ゆえの苦悩・・・。 私達凡人には分からない悩みです。 学校が好きで、青春時代に友達とすごすことが出来ずに楽しい時を共有できなかった皆本。 大人な皆本は自分が学校に行けなかった分、立場こそ違えどチルドレンと同じ境遇の自分と照らし合わせてみたんだろう。 そんな悲しい事は二度としちゃいけない!と思ったに違いない。 なにか使命感み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第48話 「理力騒然!見えざる脅威」

基本的にパンドラも同じくエスパーを救いたいと思うのはバベルと一緒。 でもやり方が強引極まりないね。 そういえば、犯罪組織だったな でも普通の人々や黒い幽霊(ブラック・ファントム)と比べて見るとあまり、あくどい事やっていないんだよなあ でも今回はひどくないか!! 飛行機の中の乗客もろと死なせようとするし、やっぱり悪の秘密結社だね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第47話 「一場春夢!明日の想い出」

未来の薫たちが。オルゴールに貼ってある一枚の写真を見て、過去の自分を振り返り、想いを馳せる・・・。 なんだか、切ない気分にさせてくれるじゃないの!! 幸せだったあの頃に戻りたいと言う未来の薫。 今現在のチルドレンは間違いなく幸せの絶頂期。 そんな彼女達の未来は暗く、混沌としている。 それを見比べて見ると、こんな運命付けられた未…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第46話 「疑心暗鬼!その通りになるのです帳」

オープニングとエンディングが趣向をこらして、可憐Girl's歌に変わってましたね なんだかいつもと違うのでとっても違和感を感じられてしまったが、これもまたいいんじゃないとちょっぴり思ってしまった(^_^;) それにしても、なんというデスノートネタヾ(´Д`;) なんでも願いがかなうノートを巡りバカバカしい頭脳戦を繰り広げる皆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第45話 「天賦自然!ギフト・オブ・チルドレン」

この世界はホント、身近な生活圏にエスパーが浸透してるねぇ~ 小学生からエスパーを探し出し、保護しようとする政府の手厚い保護。 まぁ、たしかに小学生だから、いじめっ子に容赦なく力を行使するのは当たり前だわなヾ(´Д`;) かという、もし凄い超能力を持っていたら力使うな! 間違いなく!!! しかし、原作より重大事件に発展する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第44話「愛別離苦!キャリー、永遠の別れ」

ちゃっと原作とは違う方向へといっちゃいましたが、やはりオチはこういう風になったか!! 皆本の心の中ではいまだにキャリーの存在が大きく、そして好き!! お互いがお互いを好きな両思いな存在ではあるが、キャロラインの人生を考えると分かれなければならない苦渋な選択を強いられてしまった皆本の気持ち・・・。 やっぱりやりきれない大人な恋愛!!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第43話「合縁奇縁!キャロライン、運命の再会」

無謀な実験のせいで二重人格になってしまい、新たな人格が生まれたキャリーに、淡い、甘酸っぱい思い出とともにいい思い出だね! っという、皆本の思い出に浸る原作だったのになんだかストーリーにあらぬ方向に行きだした。 なぜ、コメリカのエスパー達が立ちはだかるのか? 新展開なオリジナル要素が入り始めて、ちょっと次回が気になる~!! チ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第42話 「合体問題!ファンタスティック・トイ」

チルドレン最大のピンチ!! 今回の描写はかなり原作に忠実でした。 おもちゃにされた葵と紫穂が壊れるシーンがあったが、これはこれでかなりスゴイ痛々しさが滲み出てましたぞ おもちゃだったらいいのか?という表現でちょっとドキッとしてしまいましたが、まぁ、これで危機的状況に陥っている事が鮮明に表現されているのでいいんじゃないか? いや~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第41話 「比翼連理!国王陛下のチルドレン」

超能力繋がりなのか? インパラヘン王国の皇太子、バトゥラ17世の声優さんが涼宮ハルヒの憂鬱の古泉一樹役の小野大輔さん 癖の強い個性的なキャラクターも相まって彼の演じ方はなかなか面白いね 結果内で大人に変身したチルドレンの姿を見た皆本の動揺ときたら、さすがわロリコン皆本・・・。 嫌も嫌も好きなうちってやつですね しかし、バトゥラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第40話「蕾見山荘!突入せよ!」

放映時期が新春という事で、この宴、いや宴会か?の回を持ってきたと思うんですが、一通り原作をなぞっていますね。 それにしてもハチャメチャすぎるwwwww そこがこのアニメの醍醐味だ(*´▽`*) 案の定、大艦隊が湯船のお湯でまったく見えないし・・・。ヾ(´Д`;) 末摘さんの萌えメイド姿はよかったが、あのゴツイ素顔と声優さん、下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第39.5話 特別編 「大盤振舞!奈津子とほたるのバベル通信」

なんだ、これ、 ダブルフェイスの常磐奈津子と野分ほたるのオーディオコメンタリー的なナレーション・・・。 なんか、聞いていると台本がなく一発録りのようなコメントです。 各キャラクター紹介時にキャラソンが流れているし、なかなか豪華な総集編になってます(*´▽`*) 過去のシーンの回想(決め台詞ランキングや、バベル建物紹介とか)使用シ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第39話「夢幻泡影!サイコダイバーズ」

うおぉぉぉヽ(゚□゚;)ノ ロリコン男、皆本がついに本性を表しやがったぞ 夢の中だからといって、薫にキスをかませよとする始末。 でも、単純に考えて、皆本は今二十歳、薫は十歳 ノーマルと、エスパーが戦争を起こすのは10年後だから、 歳はかけ離れているが、これはこれでいいんじゃないかとも思うんだがヾ(´Д`;) しかし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第38話 「胡蝶之夢!ドリームメイカー」

回収し切れなかった話をいたるところでくっ付けているな。 前回の大統領暗殺事件の話を続きを書きながら、原作マンガ、第4巻をベースに、熱線銃(ブラストブラスター)を託していなかったので、ここで手渡したぞ!と無理やり話を挿入! なんだか、原作の重要逸話を集約している。 てか、アニメ版自体が、話の流れの重要なエピソードを後半に持って来てい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第37話 「強敵来襲!ブラック・ファントム」

いつにも増して、緊迫した状況・・・。 ただしかし、原作のマンガではバッタバッタと人が撃たれ、流血な大惨事になってましたが、やっぱり、この朝っぱらの日曜の時間帯に、血がドバァっとなる表現が出来ない分、緊迫感やことの重大性が和らいでしまっています。 しかも、パンドラはチルドレンさえ守ればそれでいい存在として扱っているのだが、アニメはずい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第36話 「男子禁制!天使たちの午後」

うほっ♪♪ オリジナルストーリーと言う事だが、いいのか? 日曜の朝っぱらから、しかも子供も見ていると言うのに、こんなユリな展開でいいのか? いや、ここまでそれ相応の展開が始まっちゃったのだから、レズプレイに走っちゃってもいいだろ! いや許されるべきだ! と自分で自分を励ましつつ、顔を赤らめるナオミと美術部顧問の瑠璃子先生とのユ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第35話 「多情多恨!初音の家出」

限定版モガちゃんって・・・。 どんだけ九具津はこのモガちゃんに命張ってるんだ! てか、必ず出演するな、標 澪よ・・・。 たしか、パンドラってノーマルとエスパーとの戦争を誘発させる組織なのに、モガちゃん人形を盗んでネットで売りさばくとは・・・。 落ちぶれたな、パンドラヾ(´Д`;) しかし、朧のふわふわ、モコモコ大好きの少女趣…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第34話 「朝蠅暮蚊!皆本が手をする足をする!?」

ウンチ、ウンコ祭や~(≧▽≦) 「ウンチが食べたい」とかのたまうし、便器を舐めたがるありえない言動を発する皆本も面白いが、ブラックな紫穂が随所に垣間見れる。 なんてすごいアニメだ! これだけ、汚物を言葉や表現を散りばめアニメがあっただろうか? そういえば、ウンチネタといえばドクタースランプアラレちゃんがあったな・・・。 汚物で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第33話 「秋之行楽!ランチボックスは藪の中」

皆本の微笑ましいお弁当にまつわる、小学生の色恋沙汰に、ドギマギしているチルドレンとちさとと東野の間柄を見て、12巻の「ランチをめぐる冒険」の原作どうりにだねぇ~と思った矢先、カオス展開が・・・。 なぜ、澪とマッスル大鎌がいる。 思いっきり無意味な登場なんですけど・・・。 分かった、オチをハヤテの如くにしたいが為に無理やり登場させた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第32話 「珍味佳肴!タッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」

落書き事件のマンガとアニメともにその後のつづきです。 今回は意外にもチルドレンが主役ではなく賢木先生に主軸を置いた話で展開してますね。 レベル7のサイコメトラーの紫穂とて、子供の頃の不遇の経験を強いられていた賢木の心の奥底に渦巻いている羨ましさに対する嫉妬は読めないようです。 いくらゲームや釣りに紫穂の能力が勝っていようと、人間的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第31話 「世界遺産!ほな、京都に行こか!」

原作に忠実すぎるなぁ~、ギャクも動きもほぼ変わらないから、ストーリー展開が安直に思えてしまう(´・ω・`) 唯一、違うところパンドラの組織が一役買っているって事でしょうかね てか兵部がゴーストスイーパー美神の落ち物ゲームに夢中になってなりすぎているシーンがヾ(´Д`;) あんた、それでもリーダーかい!! と言わんばかりの茶目っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第30話 「呉越同舟!ご金庫破りは計画的に」

さすがはワタナベシンイチだ! 演出と絵コンテを手かげているだけあって、原作のあのハチャメチャで勢いのある暴走気味のギャグの応酬をよく捕らえてらっしゃる・・・。 だた、所々でカオス的になってしまって、ヾ(´Д`;) となってしまっている所がいくつかあったが・・・。 キャラの動きが気色悪いこの上ないヾ(´Д`;) 決めポーズが薫が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第29話 「手練手管!天国に一番近い海」

原作もアニメも前回からの続きなわけですが、この話を忠実にアニメ化するか?ヾ(´Д`;) なんという、三文芝居なデートに皆本の怒り奮闘に同情してしまいまくりです(≧▽≦) 末摘 花枝が変身、というより催眠(幻惑)効果により次々と、チルドレンに変わっていくその姿をみると、心の動揺とともにこれでもありかな?と思う皆本の心境をより的確に表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第28話 「羞月閉花!蕾見チュー意報」

あれ・・・。 ナオミとチルドレン達との訓練の役が逆になってるんですけど?? これってなにか意味あるのか? すごい不自然!! てか、毎度毎度、ビミョ~に変わっているから、あら探しが面白いねぇ♪ そんなことより、蕾見不二子が完全に姿を現したねぇ♪ 声優さんが「ゆかな」だからか? そのキス魔と横暴な性格と相まって、妖しい美しさと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第27話 「宣戦布告!パンドラからの挑戦状」

今回カオス的な展開に仰天だ! 普通の人VS超能力者の戦争が狙いだ!と公言して無理やり話を原作と一緒にさせようとするこじ付けと、登場していない蕾見 不二子をここに着て登場させるといった、ちょと無謀にもいえる脚本家の暴走! この暴走は背景等にもおよび、教室の隅っこにいるのはらき・すたやストライクウィッチーズ似のキャラたち・・・ 黒板に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第26話 「予知改変?未来は踊る!」

原作では第1巻目からこの物語に関わる重要エピソードを取り上げていましたが、ついにアニメでもでました未来の薫と皆本の撃ち合いのビジョン・・・。 これって結構衝撃的すぎで、原作知らない人にはビックリ仰天のはず・・・。 ただの1話完結型ギャク超能力アニメではないという事が分かったはず。 マンガ版では「知ってる?皆本・・・あたしさ、大好き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第25話 「安産祈願!こんにちは、赤ちゃん」

イイハナシダナ~。・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。 原作ではチルドレンの強力な超能力と横暴でわがままな態度に皆本が諭しながら救助という流れだったが、アニメでは生まれようとしてくる赤ちゃんの不安により、この世界は全て悪いことばかりじゃないと逆に諭しているし、局長にいたっては、超能力者と普通の人たちが共存できる世の中にしたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対可憐チルドレン 第24話 「専業主夫!洗われちゃった…!」

今回は原作ほぼ原作に忠実でしたなぁ 桃太郎の声優が釘宮理恵であることから、多分このツンデレ少女は釘宮理恵も決定だろ!と想像はしていたが、まさにその通りになった。 実際に聞いてみると、まったく、全然違和感ないね むしろ適役だ!と言わざるをえない!! 皆本がさらわれた!!犯人はパンドラの少女・澪と、元傭兵のヤマダ・コレミツ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more